ビットコインを飲食店で使おう|居酒屋や串揚げ店などで楽しくお酒と料理を楽しみましょう

ビットコインを飲食店で使おう

コイン

中華料理店の魅力

数ある外国飲食店の中でも、特に多いのが中華料理です。日本とは隣同士であるため、中華料理は日本でもなじみの深い飲食店となっています。世界三大料理の一つにも数えられ、グルメの王道を行くものであり、地域ごとに特色ある豊富なメニューがあることも魅力です。また医食同源の思想にもとづき、薬膳料理などの健康に良いメニューがあることも魅力です。

支払い手段が豊富

中国人を中心に海外からの観光客も多く訪れる大手の中華料理店では、現金以外の支払い方法が豊富であることも利用者のメリットです。クレジットカードなどの他にも、世界的に流通している仮想通貨であるビットコインが使える店も多くなってきているので、ますます利用しやすくなっています。

宴会メニューがお得

中華料理店では、ビットコインの使える店が多いといった支払い以外にも、お得なポイントがあります。それは宴会メニューが豊富なことです。中華料理店は品数も量も多いことが特徴です。また中国では人をもてなすときに、たくさんの料理を出すことが良いとされてきました。そのため、特に宴会メニューは量も多く、手ごろな値段で味わえるのです。

有名な中華料理ランキング

no.1

広東料理

日本で有名な中華料理と言えば、広東料理は外せません。広東省は交易の中心地であり、多くの料理人が世界に出て行ったため、多くの地域で親しまれています。日本でも人気が高いシューマイやチャーハンも、広東料理に含まれています。

no.2

四川料理

トウガラシなどの香辛料をたっぷりと使用した、辛い味付けの料理が多いことが特徴です。中国本土では、特に人気が高い料理であると言われています。日本でもおなじみの麻婆豆腐やエビチリなども四川料理の一つです。

no.3

上海料理

上海料理は魚介類が豊富で、西洋の影響を受けた料理が多いことが特徴です。日本では、上海焼きそばや八宝菜が人気です。またこの三つに宮廷料理である北京料理を加えると、中国四大料理になります。

広告募集中